So-net無料ブログ作成
検索選択

競馬場の風景・245 [Image Photo]

ずいぶんと懐かしい名前です。


151016_04R_SatsukiOasis02.jpg


サツキオアシス

父 ダノンシャンティ
母 ツクバハピネ
母の父 Chapel Royal


兵庫・碇清次郎所属・牝3歳




もう4走しているので、みなさんご存知だと思うのですが、ようやくサツキオアシスを生で見ることができました。2番枠でカメラ前あたりは内々を進んだので写真はもひとつですが・・・

このサツキオアシスは2代目、初代サツキオアシスは1986年生まれの牡馬です。

(初代)サツキオアシス 父ラシアンルーブル 母セラード 母の父イエローゴット

毎日杯3着から、青葉賞4着(1人気)を経て、17着でしたがダービーにも駒を進めました。
(当時は24頭立て)

重賞未勝利に終わった馬ですが、園田ファンがこの馬を覚えているのは、1989年のワールドスーパージョッキーズシリーズで園田の帝王・田中道夫Jが騎乗し勝利しているからに他ありません。
(このレースの2着は後の有馬記念馬ダイユウサク)

この年のWSJS総合優勝は松永幹夫J、田中道夫Jは惜しくも総合2位でした。
(ミスタートウジンにも騎乗して2着に来てますね)

この時、阪神に行ってたんですが、園田の帝王の騎乗を見たのは最初で最後になりました。
もうちょっと意識して見といたら良かったな~と思う今日この頃であります。

そんな懐かしい名前のサツキオアシス。
思い出の一頭に繋がっていく一頭です。



画像の無断での転載及び使用は禁止させていただいております。




nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。