So-net無料ブログ作成
検索選択

第13回 兵庫クイーンカップ [Race Photo]

兵庫クイーンカップに行ってきました。


天気予報は下り坂やったんですが、雨は夜半からということでスクーターでビュンと。

・・・・・しかし寒なりましたな。

手袋して撮ってたら「もう手袋してんの?」と突っ込まれましたが、いやいやもう要るでしょう。


さて、そんな会話も違和感が無くなってきた園田競馬場、本日は兵庫クイーンカップでした。
笠松から4頭、名古屋から1頭、地元兵庫から7頭が出走しフルゲート12頭。

1人気は前走レディスプレリュード(Jpn2)2着が光るトーコーヴィーナスで1.2倍。

2人気は10連勝の後、重賞戦線で3・7・4着と跳ね返されているタガノトリオンフ。

前走久々に鮮やかなところを見せたオーケストラピットが3人気で、以下アルカナ・ヒメカイドウと地元勢が続いき、その後に遠征組最上位人気で名古屋のルヴェルテュールでした。

川原さん騎乗で4人気のアルカナが出遅れザワついたスタート。

好発を決めてスンナリとハナに立ったトーコーヴィーナスを追ってタガノトリオンフがこれをマーク。
終始プレッシャーを掛け続け4角外から並びかけると、最後は2馬身半の差をつけてタガノトリオンフがゴール。ここ3走が嘘のように、アッサリと初重賞を決めました。


IMG_44891c.jpg

IMG_44879b.jpgタガノトリオンフ
 父 ワイルドラッシュ
 母 タガノサムアップ
 母の父 フジキセキ

道中の大名マークから最後は外へ出して、ヴィーナスの馬体を併せると見せる無類の粘りを完封。
お見事でございました。





IMG_44850b.jpg自身のカタチに持ち込めたようで持ち込めなかったトーコーヴィーナス。

前走のホワイトフーガとの死闘を思えば、確かにここでは断然なんですが、どうも地元ではポロポロと取りこぼす印象があって、なんとも不思議な限りです。

家に帰るとホッとする訳でもないでしょうにね・・・。


IMG_44862b.jpg前走、内をすくって1年半ぶりの勝利を飾ったオーケストラピット。

外々を回らざるを得なかった展開と、やはり-13kgの馬体減の影響があったでしょうか。
ただ元々450kg前後でレースをしていた頃もあり、前走が466kgでしたので、数字ほど細くなかったような気もするんですが・・・・やっぱり外々なんでしょうねえ。




それにしても内外離れての直線は、どっちが前か判りづらくて難儀しますね。
今日もギリギリまで待って、何とかタガノを撮れました。

良かったです・・・C=(^◇^ ; ホッ!
でも着差見ると2馬身半も離してるんですけどねぇ・・・。




タガノトリオンフ関係者の皆さま、おめでとうございました。



nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。