So-net無料ブログ作成
検索選択

きんかん賞 B1 3歳以上特別 [Race Photo]

兵庫ダービー馬・インディウム復帰。


少し時間に余裕ができたので、久々に園田へ。

午前中から生憎の空模様でしたが、競馬場へ向かう頃には曇り空に。
とりあえず6Rからメイン(今日のメインは9R)まで居ましたが、メイン終ってクルマに戻ったところでボツボツボツっと来て、間一髪助かりました。

さて、今日はチョット特別なレースがありました。
昨年7月8日のJDD以来長期休養していた、昨年の2冠馬・インディウムが実に1年5ヶ月ぶりに園田に帰ってきました。

重賞3勝馬とはいえ規定によりB1からの再出発。
もちろん同世代の馬以外とは初めての対戦となります。

B1なら勝って当然・・・とも思えるし、長休明けだけに負けても不思議ないとも考えられますし・・・
それでも単勝は1.3倍、勝って当然と考える方が多かったと思える支持ですね。

レースでは、まずまずのスタートから前へ。
久々とこのクラスのペースもあったでしょうか、口割ってだいぶ行きたそうになるのを、木村Jが引っ張りきりで抑えていましたね。

それでも向正面ではなんとか落ち着いて、3角手前から進出開始。
4角手前で前を行く2頭を捉え直線に入ると、危なげなく後続を振り切って先頭で入線。

復帰戦を5馬身差の圧勝で飾りました。


IMG_49237.jpg
インディウム 父・パイロ 母・セブンバイセブン 母の父・フォーティナイナー



終ってみれば、さすがの勝利なんですが、やはり長期休養明けだけに半信半疑な部分はありますよね。
しかしながら、「ダービー馬を中途半端な状態では出せないよ」ということなんでしょうねか、超久々も杞憂に終るパフォーマンスでした。

ファンとしては、強いインディウムを再び見ることができて嬉しい限りです。
これならA2も楽に突破するように思います。

ただ長期休養があったように、常に脚元と相談のような気がしますので、そこはやはり心配ですね。
それでもこの馬が再び重賞戦線に帰ってくるのを楽しみに待ちたいです。

ま、とにかく今日のところは無事に戻ってきてくれた事に感謝。
またインディウムの写真が撮れて嬉しい限りです。



nice!(0)  コメント(4) 

nice! 0

コメント 4

ルン

…よかったです( ノД`)

朗報、&朗写真、ありがとうございました[晴れ]
by ルン (2016-12-23 11:07) 

sonodaya

> ルンさま

コメントありがとうございます。
復活、嬉しい限りですね。

次は競馬場でお会いになって下さいね。^^


by sonodaya (2016-12-23 21:18) 

桜組もも

昨日はキャッツクローの本当に素敵な写真を撮って頂き、ありがとうございます。
チャンストウライからご縁がこうして続いてることを嬉しく思います (^^)
彼女の真っ直ぐな目と竹村君の優しい表情がなんともいえません
by 桜組もも (2016-12-23 22:38) 

sonodaya

> 桜組ももさま

こちらの方にまでコメント頂き恐縮です。
チャンスは少ししか撮ることができなくて凄く残念でしたが、写真の変わりにご縁をくれたのかなと思います。

チャンストウライにも、キャッツクローにも感謝です。
ありがとうございました。


by sonodaya (2016-12-24 08:39) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。