So-net無料ブログ作成
検索選択

第54回 六甲盃 [Race Photo]

今年も年に一度の長距離祭りに行ってきました。


かなり早い時期から雨予報が出ていた六甲盃当日。
悩むところもあったんですが、先月のウィンターカップを風邪で自重したこともあり、少々無理してでも行こうかと考えてました。

南関東を除けば、現在の地方競馬でトップクラスの一頭・カツゲキキトキトが出走するというのもありましたし、何より六甲盃ですからね。(個人的には古馬では六甲盃・兵庫大賞典・摂津盃・園田金盃は行っておきたいレースです)

そんな感じで雨対策も万全、後は行くだけというところまで漕ぎつけたら・・・何か外が明るい(゚ペ)?
んで、玄関出て空を見上げたら、雲が切れて青空まで見える始末。

そこから「とりあえず雨具の下はいらんか」→「タオルもいらんよね」→「傘もいらんか」→「スクーターで行けるんちゃうのん?」とあっと言う間に装備が軽くなりました。

本当に天気予報は当らんなぁと思うと同時に、気象予報士さんの大変さも思い知る六甲盃の朝なのでした。


さて、件の六甲盃。
なんと言っても不動の中心は名古屋のカツゲキキトキト。

前走はダートグレードの佐賀記念でJRA勢相手に地方馬最先着となる4着。
3走前にはこれもダートグレードで2500mの名古屋グランプリでJRA勢に割って入る3着を確保し、距離の問題もなく、前付けのレースにも対応できるため、これと言った死角無し。

まぁ、簡単に言えば「不動の中心」というやつですが、それだけに勝って当たり前のプレッシャーはあったでしょうね。(それでも負けるとは思っていないでしょうが。)

人気の方は、カツゲキに続く2人気に新春賞を勝ったのも記憶に新しいエイシンニシパ、3人気には堅実な走りで徐々にクラスを上げてきてここ2戦A1を連勝しているアサクサセーラが推されました。
以下、実績馬・アクロマティック、川原さん鞍上のゴールドベルと続きます。


IMG_55656.jpgレースは、ゲートオープンからアサクサセーラがハナを切ろうかというところに、カツゲキキトキト・エイシンニシパが並びかけていくという幕開け。

エイシンニシパが引いて、カツゲキとアサクサの争いは1角あたりで内からアサクサセーラが先頭へ出て隊列決定。これでレースは長距離らしくスローな流れになりました。



どスローで全馬一団の競馬が動いたのは、例によって2周目の向正面から。


ここでどの馬もスピードを上げ、位置取りも上げていきますが、最初に脱落したのが、なんとエイシンニシパ。替わって前に取り付いていこうとするのがアクロマティックとエイシンホクトセイ、しかし逃げたアサクサセーラに外から並びかけていったカツゲキキトキトの2頭が後続を引き離して直線へ。


IMG_55719.jpg4角入口までは何とかがんばっていたアサクサセーラですが、もう手応えが違いすぎましたね。

直線に入って気合をつけられると、あっと言う間にアサクサを突き放して、ラスト流して7馬身差をつける大楽勝でカツゲキキトキトが六甲盃を制しました。





IMG_55731.jpg
カツゲキキトキト 父スパイキュール 母レイビスティー 母の父キングカメハメハ


まあ、わかっていた事とはいえ、あきれるほど強い競馬を見せてくれました。

パドックでは外々を周回して、やる気満々。兵庫のオープン馬の中に入っても目に付く馬体。素人目にも、これに勝たれたら仕方ないと思える馬でした。

次は再びダートグレードに戻って、名古屋大賞典との事。
地方馬の代表として応援したいですね。


IMG_55686.jpgこちらは2着だったアサクサセーラ。
もう何度も書いていますが、この馬の2代母はヤエノムテキの半妹で、この馬自身もムテキと同じ宮村牧場さんの生産馬になります。この血統で、しかも園田の生え抜きの馬が重賞に手が届きそうなところまで来ているのは、ファンとして感慨無量のものがあります。

今年、どこかで重賞制覇の夢を見る事ができるかも知れませんね。今後の活躍が楽しみです。


IMG_55695.jpgさて結果的に7着となり3人気を裏切る事になったエイシンニシパ。
転厩初戦といっても忠男師から忠明師ですし、手替りと言っても学氏は過去に何度も騎乗しておりMRO金賞勝ちもあります。「はて?」と思うばかりの、思わぬ敗戦でした。
輸送・・・? 距離・・・? レース後のコメントを聞きたいところですが、7着ではその情報もなく気になりますね。



IMG_55848.jpgIMG_55887.jpgチャージアドバンスのツイートによると、カツゲキキトキトは東海地区以外では、これが初めての重賞制覇。

また大畑雅章Jは兵庫の重賞初優勝との事。
どちらも嬉しい勝利になりましたね。

カツゲキキトキト関係者の皆さん、おめでとうございました。






nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。