So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

第50回 菊水賞 [Race Photo]

例年なら桜の頃なんですが・・・


2017.jpg2018.jpg競馬場へ向かう道中の新幹線の高架下なんですが、左は昨年の菊水賞の日、右は今日・・・

例年ピークは過ぎているとはいえ、それなりの風情は楽しめるぐらいは残ってるんですが、今年はすっかり葉桜でしたね。

本当に今年は早かったです。個人的には菊水賞って気分じゃなくなりますね。



いまいち気分じゃなくても競馬場に入れば別です。

六甲盃以来の競馬場で、ほぼ一ヶ月ぶりだった事や、春らしい気候と相まって「やっぱり菊水賞」という気分にさせられます。


さて今年の菊水賞、本来ならジュニアカップ勝ちのコーナスフロリダが断然のハズなんですが、ポロポロと取りこぼしがあり、一抹の不安を感じさせます。

それでも身内相手ならという事もあり1.9倍の1人気。
2人気には休養明けをひと叩きして前走圧勝のアゼツライト、3人気に今日のメンバーで唯一コーナスフロリダに土をつけた事のあるテクノマインド、以下フセノラン、ボンホープと続き、クイーンセレクション勝ちのスウォナーレは7人気、若駒賞勝ちのトゥリパは9人気でした。

レースは、好発を決めたアゼツライトが逃げて6馬身差の圧勝で一冠目を制しました。


IMG_18836.jpg

IMG_18841.jpgアゼツライト
 父 アサクサキングス
 母 エンドレスワルツ
 母の父 アドマイヤベガ

2代母グッドラックレディの半兄に京都記念・きさらぎ賞に勝ったナイスナイスナイスがいますね。河内洋騎手(現調教師)が乗っていたことと、その名前と相まって良く覚えています。懐かしいですね。


IMG_18818.jpg1人気に推されたコーナスフロリダは出遅れて後手後手の競馬になってしまい4着でした。

実はこの馬を生で見るのは今日が初めてで、前走やジュニアカップの時がどうだったか判らないのですが、今日のパドックは「いつもこんななの?」と思ったくらいテンションが高かったですね。
今日は馬券圏外でしたが、巻き返しに期待したいところです。


IMG_18894.jpgIMG_18953.jpg川原さんは、2011年のホクセツサンデー以来の勝利で菊水賞通算2勝目。

ベテラン健在といったところですね。通算重賞112勝目ですって、凄いですねー。Σ(・ω・ノ)ノ!

表彰式では、馬主様が凄く嬉しそうだったのがとても印象的でした。アゼツライト関係者の皆さま、おめでとうございました。




コメント(2) 

コメント 2

ルン

6馬身差での勝利とは思いもよりませんでした[exclamation](゜ロ゜)

川原騎手とホクセツサンデーのシーンも
久しぶりに思いだし、ちょっと感無量な春のひとときです[桜]
by ルン (2018-04-13 10:20) 

sonodaya

> ルンさま

アゼツライト強かったですね。

この週末は、さらに感無量なひと時が過ごせるようにお祈りいたします。


by sonodaya (2018-04-13 14:41) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。