So-net無料ブログ作成

第3回 園田ウィンターカップ [Race Photo]

風が冷たい午後でした。


昨日、底冷えのする場所で1日仕事をしたせいかイマイチ本調子になく、吹きっさらしの競馬場へ行くのも若干考えたんですが、次、行ける保証もないので思い切って行ってきました。
(ま、一応来週のユースカップも行くつもりにはしているんですが・・・)

普段ならスクーターというところですが、さすがに今日は車で・・・。
現地は小雪が舞う時間帯もあり、予想通り厳しい寒さでしたね。
まあ、行われる重賞がウィンターカップですから、それに相応しい寒さといったところでしょう。

さて、そのウィンターカップ。
新設重賞として誕生して、早くも3回目を迎えます。
過去2回は、トウケイタイガー・ドリームコンサートと川原さんが勝利しており、今年も川原Jが騎乗するアールプロセスは3人気に推されていました。

レースは好発から逃げた5人気・ナチュラリーが1人気・キクノステラを4馬身突き放す完勝で重賞3勝目をあげ、3着には4人気・ハタノキセキが入りました。



IMG_34703.jpg

IMG_34725.jpgナチュラリー
 父 ゴールドヘイロー
 母 マジックウェーブ
 母の父 コマンダーインチーフ

通算31戦8勝(8-6-5-12)

主な勝鞍:兵庫若駒賞(2016)・兵庫ゴールドカップ(2018)・園田ウィンターカップ(2019)



ダッシュよくゲートを出せたのが勝因でしょうね。
逆に1人気・キクノステラは出遅れてほぼ最後方からの競馬。
今日は、勝ち馬も、敗れた馬もゲートがすべてというレースでした。


IMG_34807.jpgIMG_34787.jpgIMG_34818.jpg

勝ったナチュラリーの鞍上・笹田騎手は、シュエットの菊水賞(2016)、ナチュラリーの兵庫ゴールドカップ(2018)に続く重賞3勝目となりました。

勝利ジョッキーインタビューではいい笑顔でしたね。




IMG_34850.jpgさて先日、小山裕也騎手の引退が発表されました。

今日の最終レースに騎乗されていましたので撮ってきました。最終なので、これが本当にラストのラスト。

今後はJRAの厩務員の道へという事らしいです。まだまだ人生これからですので、幸多かれと祈るばかりです。本当にお疲れさまでした。






コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。